ホットスポット

キリスト者の迫害キリスト者の迫害

パキスタン・イスラム共和国のために祈ります

 19世紀には英領として、インドと同一の政府の下に置かれていました。
 1947年インドと共にパキスタンは独立します。独立運動の中でイスラム教徒とヒンドゥー教徒との対立が深まり、イスラム教徒地域は「パキスタン」となりました。インド東部、イスラム多数派地域の東ベンガル州がパキスタンに組み込まれ、東パキスタンとなりましたが同じパキスタンとして国をかたち作ることができずに東パキスタンはバングラディシュとなりました。
map_Pakistan.gif
 今パキスタンの97%はイスラム教です。
 イスラム教は国教となり、イスラムやムハンマド、コーランに対する批判は禁止され、言論の自由はありません。イスラム教に批判を言えば法律で殺害も許され、殺害指示も出されます。
 イスラム教徒以外との結婚は許されず国法とは別に慣習法によって、女性の人権侵害が深刻です。女性が結婚前に男性と性関係を持ってば、家族の恥として、家族から殺される名誉の殺人があります。家父長制や部族による理不尽な殺害が行われています。

 イスラマバード郊外でビンラディンが殺害されました。ビンラディンが殺害された後、原理主義、イスラム国、ボコ・ハラムとなって暴力で世界を恐怖に陥れている人たちがいます。
第二次世界大戦戦後70年、世界の変化は何十年も経て歴史として有る程度の事実が明らかにされています。その当時、或いはその中にいるときには分かりえないことが分かってくることを感じました。

 パキスタンにおいて自然災害も深刻です。
 一人ひとりに安全と安心、平安がありますように。
 お互いを大切にして、喜び生きることができる社会になって行きますように祈ります。
(Y.K.)

私の思い(0) 日付: 2015年05月11日

シリア アラブ共和国のために祈る

tyutoh_map.jpg
・面積:18,5万平方キロメートル(日本の約1/2)
・人口:2,240万人
・首都:ダマスカス
・人種、民族:アラブ人 90%
       クルド人、アルメニア人、その他 9,7%
・公用語:アラビア語
・宗教:イスラム教90%(スンニ派74%、アラウイ派、ドルーズ派6%)
    キリスト教10%
・歴史:1918年 オスマントルコより独立
    1920年 フランスの委託統治領となる
    1946年 フランスより独立
・政体:共和制、、
・元首:アサド大統領

 1970年以来、シリア大統領職にあったアサド大統領は、国内少数派の(アラウイ派)の出身ながら、巧みな政治手腕により、長期安定政権を維持したが、2000年6月10日、69歳で死去した。
 その後は次男 、バッシャール政権に平和裡に委譲された。(長男は事故死)
共和制体下にあったものの、実質はバアス党による一党支配。
政権の課題は、中東和平、及び、経済面を中心として改革を推進。

2011年3月中旬以降、各地でデモが発生し、さらに反政府勢力に、一部武装勢力なども参加し、当局との間で暴力的衝突に発展した結果、これまでに16万人以上の死者が発生している。
(T.S.)

私の思い(0) 日付: 2015年04月13日

ウクライナの人たちのために祈ります

 過去において、ウクライナの人たちは、ソヴィエト政府により(1928~1932)にかけて、人口の20%飢えで死に至りました。
 又、1941年にウクライナ市民により、ユダヤの人達60,000人を迫害した歴史があります。
 ウクライナ西部はユダヤ人との確執が根強くあります。東欧はもともとロシア人が多いので民族的確執がありません。
 同じ国でも、民族、信仰の度合いによって、さまざまな思惑がうずまいています。今、争いの最中ですが、過去の傷をそこに塩を塗り合うのではなく、平和な解決ができるように祈ります。
 いつの時代でも弱いものが被害を受けます。
自分が強者であるなら、弱者に憐れみをかけて下さる様に、そこにイエスの愛が届きますように祈ります。
 又、他の国で、ありますが平和な日本にいる私達が傍観者になることなく、私の目で、耳で確かめ祈っていきたいと思います。

 主よ、助けてください。又、的確な祈りができます様にお祈りします。お願い致します。(A.M.)

Ukraine.gif

私の思い(0) 日付: 2015年02月23日

タンザニア共和国のために祈る

 この国は、隣国(ブルンジ、ルワンダ、コンゴ民主共和国、ソマリア)等からの難民を沢山受け入れている国であることを知りました。
 受け入れている難民は、民族紛争や、内戦、政権の崩壊により、母国から逃げてきた人たちです。
この国は、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)が支援に従事しています。
難民の方々に生活の保障を与え,帰化して居住区決めて農作業をさせるなど、難民の方たちを受け入れていることを知りました。

 この方たちが安心して、人間らしく生きることができます様に、又、イエススが望んでおられるように、お互いに認め、尊重して、共に歩くことができるように、心からお願いいたします。
(I.S.)
map_tanzania.gif

私の思い(0) 日付: 2015年02月23日

スーダンのために祈る

スーダンのために祈る
スーダンの方々への祈り

南、北スーダンの紛争の激化により、日に25万人に近い方々が避難、難民となっています。
キャンプに着く頃は衰弱し、栄養不足となっております。
キャンプには家族がバラバラになってしまった多くの子供、お年寄りが貧困に苦しんでおります。
難民キャンプに着く前に、人身売買者に連れていかれ、拷問により命を落とす方々が多くいます。
神様、どうぞキャンプの復興が進みますように、人身売買の問題が一日も早く解決されますように。どうぞ、あなたがスーダンの方々の上に豊かな癒しと憐みがありますように目を注いでください。(A.A.)
000008543.gif

私の思い(0) 日付: 2015年02月10日

シリア アラブ共和国のために祈る

シリア アラブ共和国のために祈る
シリア アラブ共和国への祈り

同じ地球上の中で、日々、生活している私たちは、平和に慣れ
迫害、拷問受け、苦しく、希望が見えない生活をしている人ったちが、一日でも早く、平和に生きていけるように関心を持ち、心を寄せていけるように祈ります。(Y.M.)
tyutoh_map.jpg

私の思い(0) 日付: 2015年02月10日

ウクライナのために祈る

ウクライナのために祈る

ウクライナには、現在、大きな迫害はありません。
しかし、内戦寸前です。
西側と東側に大きく分かれているからです。
悲しい歴史的な事件がりました。
計画的飢餓で600万人の人が死んだり、
市民による、ユダヤ人6,000人もの殺害がありました。
国民の感情を考えると、憎しみや報復などが根底にあるとおもいます。

ウクライナの人々の中に、イエス様の愛が流れ、ゆるすことができますように。
お互いがお互いを大切にすることができますように、
過去の悲しみから解放されますように祈ります。
(N.I.)
Ukraine.gif

私の思い(0) 日付: 2015年01月30日

イラク共和国のために祈る

イラク共和国の人々のために祈ります。

イラク共和国の現状を調べました。
知ろうとしなければ忘れられてしまう人たちが沢山いることに気づかされました。
 この国のキリスト教徒たちは、イスラム教徒たちが住む前から、そこに住んでおられました。国がイスラム化され、独裁的な政治の下にあっても、あなたを信頼し、信仰を貫く強い精神を与えられ、生きて来られました。
彼らが今、イスラム教徒を名乗る過激派組織によって、家を追われ死の恐怖に直面し、信仰を捨てて、改宗せよとせまられています。
ヤズディー教を信じる少数派の人たちは、邪教を信じるものとして、存在すら否定されています。
 彼らを助けてください、恐怖の中から救い出して下さい。
命の与え主である神よ、泣き叫び助けを求める人たちの声を聴いて、今すぐ助けて下さい。

 私は気付かされました。憎しみの心がわいてくるのを、
憎しみを押しとどめ、加害者である彼らが、良心の声を聴くことができるように祈ることが教えてください。
 闇の中にあってあなたの光をかいま見せてくださいますようにお願い致します。」
(A.A.)

私の思い(0) 日付: 2015年01月30日

ウクライナのために祈る

 子供たちに負の連鎖(ポブログ、ホロドモーム 現在の南東部での親露派武装集団と政府の部隊の紛争など)を受け継がれずにお互いを理解し、歩み寄れる心が与えられますように!  (M.I.)

Ukraine.gif

私の思い(0) 日付: 2015年01月23日

イラク共和国のために祈る

 今、この地球上において、不条理な迫害を受けるという苦しみを担ってくれているイラクの人々のために祈ります。
iraq.gif
 豊かなメソポタミア文明が展開した御地で、今、人々は国内部で混乱、“イスラム国”による恐怖の支配、そして、外国軍による空爆によって、命を奪われる恐怖を味わっています。
 どうか彼らに平穏な日々を下さいますように。
 そして、それらを行う側の人々に、神の良心が呼びさまされますように。
(A.F.)


私の思い(0) 日付: 2015年01月07日